併用する食材宅配を選ぶときに知っておきたい3つのポイント!おすすめの組み合わせとは?

こんにちはパパッピです。
共働き家庭で絶賛子育て中です。
時短のため食材宅配をフル活用しています。

この記事では併用する食材宅配を選ぶときに知っておきたい3つのポイントを詳しく解説していきます。

この記事でわかること
  • 併用するときの選び方が分かる
  • おすすめの食材宅配の組み合わせがわかる
  • 併用のメリットとデメリットがわかる

食材宅配の併用はできるのか?

まず複数の食材宅配を併用することは可能です。
実際に僕はオイシックスとパルシステムを併用して使っていてとても快適です。コープデリやパルシステムなど生協系列のサービス同士の併用も問題ないです。
食材宅配を併用することで良いこともありますが、注意点すべき点もあるので詳しく解説をしていきます。

併用する食材宅配を選ぶときに知っておきたい3つのポイント!

基本は生協との組み合わせがおすすめ

生協系列の食材宅配である「コープデリ」「パルシステム」などは取り扱っている商品数がかなり多いです。
食材はもちろんのこと日用品まで注文することができるので食材宅配を活用するなら必ず1つは使っておくことをおすすめします。

うちには小さい子供がいるので食材の安全性を重要視してパルシステムを利用しています。
パルシステムは離乳食に便利な裏ごし野菜も取り扱っているので小さいお子さんがいるならおすすめです。

もし、食材の価格を重要視したいのであればコープデリを選ぶと良いと思います。

食材の受け取りが1日で済むように選ぶと「楽」

食材宅配を併用する時に食材の受け取りが別々の日になってしまうと最低でも2日間は在宅していないといけないので生活の自由度が低下します。
そのため、食材の受け取りは1日で済むように選ぶのがコツです。

食材宅配は配達日時の指定ができるものと、できないものがあります。
生協系列やヨシケイの食材宅配は配達日時の指定ができないため、これらの食材宅配を2つ以上併用してしまうと最悪、週に2日は食材の受け取りのために在宅していないといけないなんてことになります。

なので、おすすめは併用する食材宅配のうち1つは配達日時が指定できる食材宅配を選ぶことです。

ミールキットが使いやすい食材宅配が1つあると「便利」

ミールキットとは夕食作りの時短に役立つ食材のキットです。
食材とレシピがセットになって届くのでとても便利。
このミールキットが使いやすい食材宅配を1つ利用していると生活の快適さが増します。
ミールキットでおすすめといえばやっぱりオイシックスです。
僕はオイシックスが一番ミールキットの中で使いやすいと思います。

こちらの記事ではオイシックスのミールキットについて詳しく解説しているので参考にしてみてください。
併用する食材宅配を選ぶときに知っておきたい3つのポイント!おすすめの組み合わせとは?

併用におすすめの食材宅配の組み合わせ

オイシックスとパルシステムの併用

オイシックスパルシステムの組み合わせは実際に僕が利用している組み合わせで一番おすすめです。

まず、オイシックスはミールキットがとても使いやすいので共働きのわが家では無くてはならない必須の食材宅配となっています。

オイシックスだけでもいいのですが、食材の値段が少し高かったりするのでサブとしてパルシステムを併用しています。
例えば、お米や冷凍食品はパルシステムで注文して、ミールキットをオイシックスで注文するということをしています。

オイシックスとコープデリの併用

コープデリはパルシステムと比べると食材の値段が安い傾向にあります。
厳密に比較するとすべての食材でパルシステムよりコープデリのほうが安いなんてことは無いのですが全体で見るとコープデリのほうが安いです。
オイシックスはミールキットを使うために利用してそのほかの食材をコープデリで注文するということができます。

併用にはおすすめできない組み合わせ

パルシステムとコープデリ

パルシステムとコープデリは両方とも生協系列の食材宅配のためサービスが非常に似ています。

パルシステムは食材の安全性に力を入れているという特徴があります。
コープデリは食材の値段が安い傾向にあるという特徴があります。

それぞれ特徴が異なりますが、両者とも配達日時の指定ができないルート配送となります。
配達日時は地域によるので問い合わせが必要ですが、それぞれの配達曜日が異なる場合は在宅しなければいけない日が増えてしまうのであまりおすすめできません。
さらに、サービスが似ているのでわざわざこの2つを同時に契約する必要性もないと思います。

ヨシケイとパルシステム

ヨシケイはミールキットやお弁当を配達してくれるサービスですが配達日時の指定ができない食材宅配となります。
パルシステムも配達日時の指定ができないため、配達曜日が異なる場合は在宅しなければいけない日が増えてしまうのであまりおすすめできません。

食材宅配の併用をおすすめする理由

食材の値段を比較して安い方で注文できる

食材宅配を併用していて良よかったことは、食材の値段を比較して安い方で注文できることです。

例えば、お米ですがオイシックスとパルシステムでは圧倒的にパルシステムで買ったほうが安く付きます。
僕は5kgの米をパルシステムで2,104円(税込)で購入していますがオイシックスで注文しようとすると3,490円(税込)ほどかかります。
もし、オイシックスしか利用していなかったとしたらお米はスーパーに買いに行っていたことでしょう。
このように食材宅配の併用をしていると注文の選択肢が増えるのでいいですね。

各社の「良いとこ取り」ができる

食材宅配はサービスごとに特徴があります。
例えば、パルシステムなら食の安全性にこだわっていて離乳食の取り扱いもあります。
オイシックスならミールキットがめちゃくちゃ使いやすいです。

この2つを併用していればオイシックスでミールキットを注文して普段の夕食作りを時短することもでき、子供の離乳食をつくる食材はパルシステムで届けてもらうなんてことができるわけです。

品切れで注文できなくなるリスクが減る

食材宅配では毎週必ず欲しい食材を注文できるとは限りません。
品切れになっていたり、今週は注文できない週と定められていたりして必要な食材が注文できないこともあります。
2つの食材宅配を併用していればどちらかで注文ができるので欲しい食材が手元に届かなかったなんてことが無くなります。

食材宅配を併用をすることでのデメリット

注文と受け取りが複数回になる

デメリットは注文と受け取りが最低でも2回以上になることです。
上述したように受け取りの曜日は選び方を間違わなければ1日で済ますことができます。
しかし、注文と受け取りはどうしても2回以上になります。

わが家ではオイシックスの注文は僕がやり、パルシステムの注文は妻がやるという分担をするようにしています。
分担をしないと夫婦で片方に負荷がかかってしまうので可能な限り注文は分担するように心がけましょう。

食材宅配の併用で注意すること

注意点は、オイシックスのように定期お届けサービスを利用する時に注文管理を忘れないようにするという事です。

オイシックスは毎週おすすめの食材をカートに入れて提案してくれます。
これは、自分で不要な食材を選んで削除しないとおすすめ食材が全て届いてしまいます。
他の食材宅配と併用しているとつい注文管理を忘れてしまうこともあります。
ここは忘れないように注意しましょう。

オイシックスの注文方法についてはこちらの記事でも解説しているので参考にしてみてください。
オイシックスの仕組みはわかりにくい?始める手順から注文方法まで詳しく解説

まとめ

併用の基本は食材の取り扱い数が多い「生協」との組み合わせがおすすめです。
ポイントは配達日時の指定ができる食材宅配を含めて併用する食材宅配を選ぶことです。

併用する場合は2つ以上の食材宅配のサービスから注文をする必要があるため夫婦で注文を分担するなどの工夫が必要になってきます。

最後におすすめの併用パターンをまとめますので参考にしてみてくださいね!

併用におすすめの食材宅配の組み合わせ